--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014-09-15 Mon 22:25

あの日、あの場所で

あの日、代々木にあったものとなかったものはなんだろう、と。ふと。

なかったものとして、浮かんだのは。
エレクトロ・ワールドとwonder2。

あったもののそれは、壊れなかったコンピューターシティ。

曲増えてきたし、曲のあったりなかったりなんて当たり前ではあるんだけど。
なんとなく、上記ものが象徴的な有無のそれでないかと。

ワタシはWOWOWでみた限りですけど、分かっていても、コンピューターシティが壊れずにみれたときの安堵は、ずっと残ってますね。そう考えると、葡萄缶でのコンピューターシティは少なからずワタシにトラウマをつくっていたんでしょう。

無かったもののエレクトロ・ワールドとwonder2。
これは、これまではほぼある曲だったアイテム。繰り返しになりますが、もちろん持ち曲が増えれば削られる曲が出てくる。
エレクトロ・ワールドはライブでは大定番曲。それはあの序盤の掛け声の一体感。あれをやることで、“ああ、自分はPerfumeのライブに来てるんだ”と確認できる存在だと思います。もちろん、ジェニーもそれに当たるかもしれませんが、やっぱりエレクトロ・ワールドのあの爆発力は比較できないところがある。
そして、wonder2。ここまで、ラストの曲として大体のライブではその場所を勤めてきた存在。

だから、コンピューターシティが故障しなかった安堵と引き換えに、このふたつがなかったあのライブは、どこか不安定さを感じていたような気がします。

いまさら、セットリストが悪かったとか、そういうことが言いたいわけではない。
無ければならなかった、そういうわけでもない。

どこか、あの代々木の示唆していたようなもの。
象徴としての、それ。

yoyogidisco.jpg


明後日より、ぐるんぐるんファイナルの地、代々木公演4日間が始まります。

その場所には5年前と違いなにが、あるのか。そして、ないものはあるのか。


だけど、願いは、ひとつ。
無事にツアー完走しますように。


その日、その場所で。

見届けに、行きましょう!


忘れ物、ないようにね。

Comment

Comment Form

Secret

Trackback

この記事のトラックバックURL
http://ltwsyobou.blog73.fc2.com/tb.php/486-97a87baf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

04 «
2017.05
» 06


12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。