Home > スポンサー広告 >Perfume考 >いまだからこそ、いまさらBaby cruising Loveの話。

--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011-09-04 Sun 19:51

いまだからこそ、いまさらBaby cruising Loveの話。

以前にも少し上げましたが、モテキ出演にあたる上で、おおっ!となったのは女王蜂とPerfumeのクレジットが並ぶの。うおーアヴちゃんww
ぱふゅ注入
QJでの叶恭子さんとの対談でも、HでもリスペクトとしてPerfumeをくれている…w うおー
たまたまフェスでみかけて気になったものが点と点とつながる…うおー


Baby cruising Love。
フェスでひさびさみたかったんだけどな。外れちゃいました。
ワタシは、マカロニよりすきですね。じつは、かなりすきですね。この曲のピアノのリフが、ものすごくすきです。
ピアノが効く曲だと、SEAVENTH HEAVENが上がると思うんですが、じつはじつは、ワタシはSEAVENTHあまり得意ではない。うーん…中田さんが言うところの「好きっしょ?」なところが苦手線だったり…伝わりますかね。すみません、なんだかあまのじゃくで(--)
BcLのピアノのリフ。なにがすきかと言えば、軽やかなのにせつない感じのするところ。
確かにSEAVENTHも、せつなさの演出をかけたメロディだと思うんですが、なんとなく”セツナ系”な旋律。型ハマリな感じ。言うところの”好きっしょ?”な感じです。
BcLは、かっこいんです。入り方が。狙ってないと思うんですけど、だからこそ嵌って、よりせつなく響く気がします。
それに近いのが、jellyですね。あの乗り方もすごくすきです。
そして、通じていくのがコンピューターシティのメロディのせつなさですよね。

まあ、簡単に言えば、あのメロディラインに弱いってことです。ワタシ(´∀`;)テヘ



はやく、みたいなあwww


モテキ的音楽のススメ 映画盤モテキ的音楽のススメ 映画盤
(2011/08/31)
オムニバス

商品詳細を見る

のっちもうそーんの、ももクロも!



ライブでもひさびさ、みたいぞー

明日がたのしみだぞー



Comment

BCLは最後のリフレインでちょっとだけメロディが変わるあの部分が大好きです。キュンキュンしますw

>ひーさんへ

> キュンキュンしますw
そうなんです。
キュンキュン(半角!)なんです(>o<)

Comment Form

Secret

Trackback

この記事のトラックバックURL
http://ltwsyobou.blog73.fc2.com/tb.php/345-e6cb0950
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

07 «
2017.08
» 09


12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。