--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-12-12 Sun 23:36

采配のゆくえ

GAMEも念願であり、興奮したもののひとつだった。

とりあえず、いまさらGAMEの話。

パフォーマンスのインパクトとしてはかなり掟やedge、はたまた武道館でのシティ⇒edgeなどの流れを汲む前衛的なものであるのだけれど、ワタシの中でのGAMEはツアーと武道館のふたつがすべてで、しかもそのいずれも映像のものでしかないせいかGAMEはどこか平面的、二次元的。そのアンバランスさが却ってGAMEのパフォーマンスの妖しさが際たっていると思う。
そのせいでの、”イケナイものをみてる感”なのか?^^;
それが変に癖になってるところも否めないんですが。
それが意図してのものかどうかはわからないのですが、その前衛ぶりからすると、ツアーのものも武道館のものもどこか未消化なところもあるような気がしてました。とくに武道館はクセどころか物足りなく…。それは、武道館、代々木、⊿でのedegeの昇華ぶりをみているせいかもしれません。

で、ドームにて。
ここにきて、やっと、GAMEが言えばアングラ感を突き抜けたような気がします。
360°と、三方で繰り広げられるアヴァンギャルドなパフォーマンス。その前衛ぶりにやっと追いつけたようなステージ。まあ、流行りに言えば3D化的な笑。
妖しさが抜けたなあ。うむ。
アングラ的なみてはイケナイものみてる感、そのクセになる感もすきですけど^^;
だけど、そんなアングラ感さえも持っていくところへ持っていけば、突き抜けたものにすることができる、そんなパフォーマンスの在りようこそが、Perfumeという存在をある意味体現しているように思えます。

あー。あと、
ライトセーバーを肩に担いで闊歩するかしゆかの腰つき、それを後ろ姿でみるのが、いいんだよなぁ…
(´∀`*)(アラサー女子のイケナイ瞬間…痛)
運良くドームではそのポジションでしたwテヘ(痛いって)




まあ、ひっくるめて言やあとにかく、かーっこいんだって!



ひっくるめすぎ?いーじゃんー


Comment

GAME

 三人の足音が聞こえ…あのモニターに 文字が映し出されたときの…

会場のどよめき…  GAME  
初めての生GAME に 私は涙がこぼれ鳥肌が立ち 理性が吹っ飛んで
まったく覚えていません
 WOWOWで放送を見て おれ、本当にここにいたのか? って思います

たしかに、おっしゃるとおり 妖しさが抜けて それ以上の
かっこ良さを身につけたGAMEでした

>セラミックおじさんへ

> 会場のどよめき… 
GISHIKIの次の大波はこれでした。

わたしもどよめきましたね…

>  三人の足音が聞こえ…あのモニターに 文字が映し出されたときの…
うあーっ
うあーっ

かっこよかったです。はい(T0T)

Comment Form

Secret

Trackback

この記事のトラックバックURL
http://ltwsyobou.blog73.fc2.com/tb.php/298-7e85c7f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

10 «
2017.11
» 12


123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。