Home > Perfume FES!!2014考(category)  TotalPages1

--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014-05-07 Wed 01:20

Perfume FES!!2014にみたJPN

対バンフェス、去年は全く参加できず今年やっと参加できましたが、本っっっ当に楽しかった!!その楽しさは想像以上。
なんと言っても、特別感が半端ない。この快感こそライブの醍醐味だと改めて感じました。
Perfumeのマンワンや出演するイベントやフェスとはまた違った楽しさ、贅沢感。
”好きなアーティストさんとの”というプライベート?な思い入れからみれる空気感からのものなのかな。

でも、LEVEL3でのドームライブ、Perfume FES!!2014と通して三娘の成長ぶりを本当に実感するし、ライブ最中でさえどんどん成長しているんじゃないかって。なんだかスラムダンクの試合中の桜木花道のような?笑

そして、日本のポップス、ロック、ヒップホップと前回対バンツアーよりも尚バリエーション豊かだった今回のフェスはある意味、PerfumeのみせるもうひとつのJPNツアーなのではないでしょうか。

だからこそ、韓国公演はみてみたかったなぁ…と。  また、いつか。

MY Perfume FES!!2014


これからも、やってほしい。どんどん成長していってほしいPerfume発のイベントです。

希望としては、いつかマツダスタジアムでやってほしい…!! ね?!ね!!

Perfume FES!! in マツダスタジアム!!!いいわあ。

あとは個人的には事務所の大先輩BEGINさんと対して、沖縄でゼヒ…。
うたの日がねー忘れられないんだよー。




そして成長した分をぐるんぐるんとみせつけてくれ…!




スポンサーサイト

2014-05-02 Fri 01:32

Perfume FES!!2014のまだまだPerfumeの話

ツアーやら、らしくない?シングル??やらで巷はざわついてますが、ちょいと置いといてPerfume FES!!のPerfumeパートのお話を。


ワタシが参加したのは3/20対9nine、4/10対高橋優。

先ずはこちらが各セトリです。

3/20
1.Enter the Sphere
2.Spending all my time
3.レーザービーム(album ver)
4.ポリリズム
5.Sweet Refrain
6.マカロニ
7.Magic of Love(album ver)
8.Handy Man
9.FAKE IT
10.チョコレイト・ディスコ

4/10
1.Enter the Sphere
2.Spending all my time
3.Spring of Life
4.ポリリズム
5.Sweet Refrain
6.マカロニ
7.パーフェクトスター・パーフェクトスタイル
8.FAKE IT
9.Handy Man
10.チョコレイト・ディスコ
11.MY COLOR



ふむ。初日の対スカパラでは1mmや微かなカオリなどもやったみたいで。
マカロニすっごく久しぶりにみたなー。ワタシの中では初めてだった直角以来でした(Pefumeとしてはスペシャのフェス以来かな?)。もう5年も前だ。わはー、なんか「最後にみたのが5年前」っていう表現もなんか感慨深いなぁ…。

先ず、Enter the Sphereはホールサイズ版とでも言いますか。
正直言うと、先のドームライブでみたLEVEL3がなんだかワタシの中では完成されてしまっていてあの場以外でのLEVEL3が想像つかなくなっていたのでLEVEL3からはやらないんじゃないかと踏んでいました。
そしたら、WAO!のっけから!笑
あーもう、はいはい、負け。負けね、ワタシの負けですよーもうーっていう感じ(なんじゃそれ)。
結局ホールでも、ドームでも、きっとたぶん畳1畳分しかなくても、それをPerfumeとしてつくりあげてしまう、ということを再確認させられてしまいました。はい。巷でよく言われている「最新のPerfumeが…」ってやつですね。はい。



つづいて初お披露目だったHandy Man
曲調自体がエスニックだったし、映像も曼荼羅Perfumeだったしで、バリの民族舞踊のような腕や手の動きがとても印象的でした。
そしてその動きをみて思い起こしたことがある。
Σはッ!!阿修羅像…!!!(`□´;)
Polyrhythm-阿修羅remix

やっぱりね!!(なにが?)

いやいや、他の曲には無い調子のダンスだったのでもっとよくみたいですねぇw


そしてもうひとつ特筆しておきたいのがSweet Refrain。やっとフルでみれましたw
イントロから歌に入るまでが少し長めの曲でTVサイズだとカットされていたんですが、このときののっちが!のっちが!
3人が横一列に並んでアルゴリズム体操のような振りをするところがあるんですが、その際に、のっちが正面を向いて、
きゃはっw
って!

こんな感じで、
(≧艸≦)"きゃはっ
…か、かわいすぎるやないかい……っぅおいっ!!かわいすぎるやないかいっっ!!!

(はーあ。キモチワルい)

このこうゆう、(≧艸≦)"きゃはポジションってかしゆかが多くないっけ?っけ??
もう、それをさせたMIKIKOせんせぃ…、負けた。



これももっとじっくり検証したいところ。




はーあ。オチナイ。いえ落としたくない。
次回は総括します。


2014-04-16 Wed 02:10

Perfume FES!!2014in鹿児島!!!~きっとこの世界の共通言語は

今回のツアーで唯一の初上陸、鹿児島公演・対高橋優、行って参りました!

以下投下!おじゃったもんせ!



・栗原類氏をみる。彼の本気をみた。先ずはここから

・10列目ですが、ちかい…やっぱりホールは良い。vivaホール!

・高橋優くん、はじめまして^^

・なんだかやっぱりアコースティックイメージが強かったのですが、これがかなりロックだった!パワフル。

・春の曲を…との前置きで持ち曲か?と思わせつつ力強いギターカッティングから来た「そう、Spring of Life!弾けるようなっ恋をしようよ!♪♪~」Spring of Life!からの福笑い!!

・なぐごはいねが!うおー

・からのPerfume!

・衣装は広島初日と同じ(他ってどうだったんですかね?広島2日目の衣装って他の公演でも??)

・ああやっぱり近いひ…(T□T)

・鹿児島までは新幹線さくら555号にての入りとのこと(高松から車移動での岡山乗車かな)

・車内英アナウンス、あ~ちゃんに憑依。「SAKURAア~ファイブファイブゥー」www

・九州新幹線、さくらのことを言ってくれただけで馬鹿なワタシは感涙(大本気)

・桜島、のっち、「地球に生きてるって感じするね!」

・ぢゃんぼ(餅)。ワタシは”ぼ”

・MCでの恒例ののっちぼっち。泣く子はいねがーを広島弁でとのオーディエンスからのリクエスト。「泣く子はおらん~?…広島弁上手くないんだよね´`」(か、かわひいいいい…)

・時折入る間の見ない客席からのお声に少しへんな空気に(のっち、怒っちゃヤ^^;)

・しかし、あ~のちは相当優くん好きなんね。他者と仲良しのっちではしゃぐのも珍しい。優くんならではだな

・しかし、かしゆかはあまり乗ってこないなぁ。というか、広島でもだけどゆかちゃんが喋るのほとんど聞いてないなあ(´・ω・`)元気なさそうってわけではなさそうでしたが

・でも、チーム分けの時に客席に歩み寄るときに両肩をひゅっと上げながらの、えへゆかを見逃さず(か、かわいいいい…)

・曲中の感想はまたツアー終了時に…あーあれもこれも、もーうもーう!!

・P.T.A.でのコーナーにて。たぶんソウルではやらないと思うので解禁。ウルフルズのバンザイを。「ラララ~ふたりで~♪」からの、「わたしと優くんがふたりw」という三人が優くんを取り合うという事態が発生。会場、だっれも笑ってない!会場が嫉妬で充満している!!こえー!(ぱふゅライブであんな空気初めてみたぞ…みんな本気だ…)

・そんでそんでお楽しみのお時間

・デビュー前に札幌でのポリリズムインストアライブを最前でみていたという優くん

・あ~ちゃん、当時の感じを鮮明に憶えていた。コンピューターシティをやったときに出る足音の感覚やら(流石、あ~ちゃん記憶力!)

・からのミュージシャンがだれもやってるのをみたことがないという優くんのPerfumeカバー曲!

・再び、高橋優のギターカッティングが炸裂!エレクトロ・ワールド!!ちょうかっこいい!!優くんのざらつくけど伸びのある声が力強いカッティングとすごく心地いい

・その後ろでひらひらと軽く踊る、かしゆかとあ~ちゃん。この本番じゃなくて、オフな感覚でひらひら踊るがみれるのなんかすごくうれしかった!そんでのっちはひたすら手拍子w だけど、僕の手にひらりと…からは優くんのうしろで三人で!なんかうひゃーうひゃー(≧∀≦)

・あ~ちゃん「優くんに(この曲)あげる!」 → 優「そんな簡単に言うな!」笑

・そして次は福笑いを。三人が振り付けしてきたとのことw三人からレクチャー

・なんか、のっち、声かわいいいい…


てな感じで。ゆるりゆるりとなライブでした。
同じ事務所の後輩ということもあって仲良しな感じで、終始リラックスしての空気だったように思います。



ひとつ。Perfume本編ライブラストの曲でのこと。
イヤモニの調子が悪かったのか、あ~ちゃんが曲中舞台袖に顔を向けて手でジェスチャーをし何かを指示、訴えていました。
その後も調子が戻らないのか、何度か袖を向くあ~ちゃん。ついには歌うのを中断して調子を探っているような表情をしていました。


目の前で、苦い表情をしているあ~ちゃん。
にがい、表情の。

…!!……

い、いかん、いかんいかんいかんっ!
これはいかんっ!!!
ワタシが、ワタシが、
あ~ちゃんを笑顔にせねば!!!


ワタシの本能が。本気で。本気で!

そんで、これでもかと飛び跳ねて、普段に柄にないすっっっごい笑顔つくって、飛び跳ねて。ふなっしーにゃ負けてないぞ。
どん引かれると思いますが、本気で本能でそう感じて動いてましたね。キモチワルイことこの上ないですけど。

でもですね。わたしがライブでみてきた三人って、とくにあ~ちゃん。いっつも笑顔だったんだなぁって気づかされたんです。
だから、そんなわたしのアイドルが、目の前で笑顔を失うのを初めてみて、すごい嫌だったんです。


ああ、わたしは、いつも三人には笑っていてほしいなあ。笑っていてほしいんだなあって。



あなたがいつも笑っていますように、心から幸せでありますように。



わたしは、わたしのアイドルちゃんにはいつも笑っていてほしい。改めて気づいたライブでした。



しかし、その本能による行動のおかげで5日経った現在もふくらはぎ、悲鳴を上げております…


キッモチワリュイね!!!( ̄▽ ̄)



その後、あ~ちゃんは持ち直し、曲の終盤には涙ぐんでいました。


yufume.jpg

笑ってる^^



さて、週末はソウル、対ホルモンちゃん。ナヲ嬢は今度は何を仕掛けてくるのでしょうか!?

そして、重大発表とは!!??





ともあれ。みなさん、ソウルでも三人の笑顔、頼みますよ!



2014-04-07 Mon 00:42

Perfume関係

Perfume FES!!2014も後半戦に入りまして。
対9mmさんもまあまあ、迫りくるものがあったようで(ウラヤマシイ…)。

そして日も替わって、明日は対RHYMESTER公演です。わなわな…行きたかった…!

もう、だって。宇多師だもん。だもん。
ここまでのカードで9nineとまた違って引くのに手が震う。

Perfume対バンフェスが叫ばれて、やっぱりファンが思うカードと言えば、capsuleだったりカエラちゃんだったり最近だときゃりーちゃんとか?そしてそして今回のRHYMESTERだったり。思い入れから妄想するところがあったと思います。

そんで遂にRHYMESTER。ついに。

いざ、引くと。思い入れ、これまで妄想しすぎてあわあわ。



この宇多師の気持ち、だよね、だよね、だよね(ファンデーションの振りラストの頷き調でヨロシク)って感じです。いや別に同じ立場で言ってるワケでなくてですね。

なんだか、なんでしょうね?
いざカードが来ると、やっちゃうのね、ついに。というか。


なにかがひとつ終わる感?うーん…到達感?


なんだかそんな宇多丸氏の気持ちを妄想したり。妄想に勝手に同調するっていう。ちょっと腐的な流れ?笑。

それがここまでのカードの中にRHYMESTERが入ってくると。だって他のラインナップだと触れそうで触れてない感あるし。勝手な妄想だけど!
例えば、対バンFESのカードが先に挙げたあったらいいなな妄想カードが当初から並んでいたら、まあこんなにどきどきはしてないかな?最初からがっつり触ってりゃあね。

べつに、観たくないんじゃないんですよ!観たすぎてたから、ちょっと引いちゃうんです。

ああ、これ、ワタシが初めてPerfume観る前の感じに似てるかも。





宇多さん、気持ち、どんななんだろうww


気持ちを超えてミュージシャンとして対するということで。



ざわざわ、金沢。

みなさん、よろしくお願いします!



2014-03-21 Fri 22:03

Perfume FES!!2014対9nine~西脇祭り!!(Perfume本編ネタバレ無し)

行って参りました、Perfume FES!!2014対9nine、3月20日公演!!!

対9nine。
前回、今回みてもこのカードだけが唯一の女子で(あ、ホルモン・ナヲさん割愛笑)、西脇家が次女・ちゃあぽんが!西脇姉妹の初共演ということでもっとも胸が熱くなるところ。うむ。そんな思いは皆さん同じでしょうから、もういいか。

9nineのステージを観るのは2回目でした。
1度目はワタシの地元(こんな田舎に来てくれた!)のショッピングモールでのリリイベでした。一昨年だったかな?イーアルキョンシーのころで。しかもキョンシー、我が地元では放映してなかったのに。なので、相当アウェイそうでした…なんだかごめんね、みんな…(T_T)
そんな中だったせか?まあなんだか、あまり印象がなく…当時ワタシも勉強せずに行ってしまったもんでちゃあぽんしか観ておらず。ちゃあぽん、やっぱりおねいちゃんと歌い方似てんな、くらいで。ごめんなさいごめんなさい…(>_<)
そんなもんで、一応9nineちゃん一通り聴いておきました。

で、ステージ。
キレッキレでちょうかっこいいの!これが。あれ?こんなにすごかったっけ??こんなに興奮しちゃってったっけ???
歌も上手いし、歌い上げるのってなんだか久々に聴くし(←まあ、ね)。
うっきー、落ち着いてんなあ(メンバーの中では)、かわいいなあ。
かんちゃん、センター?歌い上げいいなあ、かわいいなあ。
うみちゃん、控えめなとこ、かわいいなあ。
ひろろ、いいなあ、かわいらしいなあ、かわいいなあ。
ちゃあぽん、ああ、ちゃあぽん、おいっおいっ←泣(>_<。)
あれです、近頃のPerfumeにはもう感じられなくなりつつある、フレッシュ感!(ごめんね、これはしょうがないことだ)
かわいらしいんだけど、そこの意表をついてキレを入れられて興奮させられる。むふう…。
だけど、あえて言わせてもらうと、バックダンサー要らないんじゃないですかね?なんだかエグ〇イルちっくなストリート系の兄さん姉さん方だったんですが、全くもってミスマッチだったし、5人だけでやったほうが絶っ対いい!Perfumeの3人だけのステージをいつもみてきているからかな?
ダンサーつけるんだったら、繋がりつけてアクターズの後輩ちゃんとかならまだよかったと思うんだけど、あれなんでかなあ?なんでかなあ??いつも9nineステージにはいらっしゃるんですかねえ。うーん。要らんのやないかなあ…。

そんなキレっキレっの9nineですが、もう伝わる緊張感も半端じゃなかった…。
そこはやはり、Perfumeホストのイベントであり、9nineからしてあえていうとライブ職人ベテランの域のPerfumeファンが殆どであるオーディエンスを前にしている為か。ある意味アウェイだと思います。だからこそ、パフォーマンスは本当に持つもの出し切ってたんじゃないかな。だから、本当に魅せられるものがありました。
それは、ワタシが一昨年観たステージとはまるっきり違うものでした。9nine、すげえ。

そんでMCは、もう皆さんご想像のとおり、ちゃあぽん、泣く。嗚呼、西脇家、ありがとう…(T_T)
あと、9nineちゃん、ぱふゅにおさがりの服をよくもらうそうです。




そんでそんでPerfumeは…セトリはお約束してきたので、明かせませんが、あれがこんなんで、ここであれを、ヤダ!うそん!!!って感じでした。…むふふ。東京とセトリは変わってたようです(減ってた?え??)。
ホールのPerfumeは久しぶりでした。ホールって安心感~。ライブハウスやフェスだと戦々恐々としちゃうし、アリーナクラスだとどの位置かで当日までそわそわしちゃうし。ホールだとだいたいどの位置からでもよく見渡せるし、なにより、音がイイ!!あれの音がです、あんなに良いんですよ…。ホール最高。

ドーム観たあとだったし、相手が妹ちゃんのせいか、Perfumeの貫禄と余裕。Perfumeの姉感!
今回のライブ観て、つくづく、Perfumeも歳食ったなあ、と。いつまでも妹ちゃんな存在ではないんですね…少しさみしい感も。
広島での対バン相手を選ぶのに3月21日がPerfumeの本当のデビュー日とあり、思い入れのあるひとをというところで、あ~ちゃんは自分から9nineと言い出せずに遠回しにビッグな人を発案していたそう。再び民生さん出てくれるじゃろうか、とか、名前が思い出せなかった(笑)吉川晃司(!!)とかを(ワタシは吉田拓郎か!?とか思っちゃいましたが笑)。
そこを、のっちかしゆか始めスタッフさん方が、「9nineがいい!」と言ってくれたのがうれしかったとのことでした。
あ~ちゃん、泣かなかったなあ。そこがまた、おねいちゃんー(T_T)


そして、そしてお待ちかねのお楽しみタイム!!!

暗転、そして、3人のシルエット、スパイスだ!……!!!??!!…

のっち、かしゆか……そして、真ん中が、ちゃあぽんっっっ!!!

うああああああああ!!!!

のっち、かしゆか、わーちゃあぽん!!ソロパート、ちゃあぽん!!ちゃあぽん!!!(壊)

興奮、大興奮です。

興奮と驚きのうちにスパイスが終わると、3人は捌けると、もちろんそこは、

うっきー、ひろろ、かんちゃん、うみにー、あ~ちゃん…

曲は、9nineの名曲、SHINING☆STAR!!!この曲、すき!てかあ~ちゃん!!!


そこで、一応、感想を。
やっぱり、Perfumeの力量をみてしまうのです。やっぱり、ずっと場数を踏んでやってきたモノは完成されたもので、そこに違うものと入れ替えてみると、改めてのっち、かしゆか、あ~ちゃんであるPerfumeの完成度を実感してしまう。
そして、あ~ちゃんが9nineに居ることでも、あ~ちゃんのパフォーマンス力が逆に浮く、上手すぎて。
キャリアもちがうし、しょうがないかもしれませんが、だけど、だからこそ9nineのこれからにも期待したいと思いました。


そしてそしてお約束の。

うっきーです!かしゆかです!ひろろです!あ~ちゃんです!ちゃあぽんです!かんちゃんです!うみにーです!のっちです!(順番まちがってると思う、憶えてない笑)

8人あわせて!8(エイト)です!!!

あれね、∞を縦にしたら8やんね!


そして、コラボラストの曲はPuppy Love!ひさしぶりだあああ!!!
真ん中に西脇姉妹を置いて、サイドの島にうっきー・ひろろ・のっちに、かんちゃん・うみにー・かしゆか。
ここでも、9nineちゃん緊張してたあ(^^;)うみちゃん、捌けるときマイクスタンドにつまづいちゃうし。←これに対しての目の前にしてたのっちの反応「かあわいい~////」笑。
とにかく、ここでもPerfumeの姉感がw
9nineちゃんちっさいし、Perfumeでかいし笑。
ほんとこんなふうに、Perfumeのおねいちゃんを感じるのも、感慨深いわあ。


改めて、楽しかった…、PerfumeのワンマンやPerfumeが出演するフェスとまた違った楽しさ!ワタシ前回の対バンツアー参加できなかったんですが、これクセになりますねぇ。プレミアム感、贅沢感、ここだけ、この日だけ、お楽しみ感!!!うあーーー(≧∀≦)ってなるー。

西脇記念日



ちゃあフュームも、あ~9nineも、ほんとうに観に来れてよかった!!

私の、今回のライブ参加にご尽力くださったみなさま、本当にありがとうござました!この場を借りて御礼申し上げます。




FESはまだまだつづくYO!!!

ワタシは次は、カゴシマです!


06 «
2017.07
» 08


12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。